去年の暮れ前位から、近所の小学校にあるプールへ週ニ日のペースで通い... 

ストレッチや軽い筋トレ、身体が少し出来てきた三月に入って数年ぶりにウエットスーツをオーダー...


 休日の少し前には波情報をチェック...

 復帰一発目は南房総の千歳で胸くらいの比較的ファンな日を選び、
借り物の’7”2長めの板で... 


久しぶりのsurfingはとても気持ちよくて、再び戻って来た感じに何とも言えないいい気分(笑)



十日ほど開けて、今度は五年ぶり以上だろうか? 鎌倉、七里ガ浜で...


 低気圧通過後、風が変わるタイミングを見計らい入水
 今度は一番乗り慣れた’5”8のフィッシュで...


 波のサイズは肩〜頭
比較的パワーがない波だったので、どうにかゲッティングはでき
 数本久しぶりに湘南の波に乗れた... 


好きになると結構ハマってしまう性格が災いしてしまい
遠ざかってやらなくなっていた
いや一時はもう再びやることはないかと思っていたsurfing...


 ずっと昔から、やっと掴みかけたころ別の遊びに浮気してしまう癖がある そしてまた何故か急にスイッチが入り戻ったり...


 まぁ自分の性格だし、もう諦めているし 色々見れて、そんなに悪くもない 
そりゃ一つのことを脇目もふれずにやり続けるのは素晴らしいし
きっと最高だろうと思うけどね


バイクも車も、釣りも、surfingも、guitarもみんなオレの一部... 

自然に出来なくなるまでは変わらないだろうなぁ......

 でも再び海に戻ると、どうして続けてなかったんだろうと悔やむ気持ちで一杯なのも事実




(汗) 秋の台風シーズンまでには復活できるかな?...



toffee with Tillandsia・・・・

Mamoru | August 10, 2014

なんか最近は、以前と比べ色々な事にゆとりが出てきた気がするなぁ・・・

前はサーフィンにしても釣りにしても、行かないと置いて行かれる様な気がして、
もっとガツガツしていたと思う

今は、自分の為に自分の時間を使っての事だから
自分のやりたいようにできるようになってきて、焦りとかは随分少なくなってきた


そして他人からどういう風に見えようと、前ほど気にならなくなってきた

今年50歳・・・・
ここからだと本気で思う、そりゃ若い奴らは羨ましい、
でもいままで培ってきた事、経験を活かす事が出来るのは、これくらいになってからじゃないのかな・・・

いい意味で力が抜ける的な、本当に必要な物がなにか見る目も養われてきてるし
さらに引き算を・・・
そうやってどんどん身軽になれたら理想的・・・


ゆったりと珈琲を飲んだりする時のお供にと思って、小さな植物を買ってみた

ずっと以前から気になっていたけど、買うのは初めて
こんな小さな事から、もっと家の事や、近所での暮らしについて考えるようになった
随分時間がかかったなぁ・・・


Toffee♡

Mamoru | June 16, 2014


   現在5.5kg Ragにしては大きくないかな・・・

Recent condition・・・・・

Mamoru


 何ヶ月ぶり???

放置状態のblog(笑

Facebookの手軽さ、カメラも持たずにiphoneで写真撮ってそのまま投稿でき、
いいね!〜コメントまで・・・

さらにここ数ヶ月はInstagramまで・・・www
画角と画像加工に優れていて、適当に撮った写真でもそれなりの雰囲気に・・・

そんなTOOLたちのおかげで、投稿欲・・・ 
見て欲しい欲みたいな物はやや満たされてしまい、blog投稿まで行き着けない状態でして



それでも簡易的なそれらでは表現しきれない部分や、
自己アルバム的に残したい日常の出来事は、やはりblogに残したいと常々思いはあるんです、そこで最近の幾つかの事を、増加する一方のお腹の脂肪、体重で日に日に重くなる腰を上げぇのupしてみようと思う次第でして・・・


今年は前程釣りに行ってません、
なんでか???  趣味が多すぎて収集が付かないからですね・・・
そのうちにupするかも分りませんが、バイクでの一大イベントが5月にあった事が一番の影響ですかね・・・

今回の投稿、その時の友人も交えて数人の釣行時の様子です

Tenkara・・・   テンカラ・・・
なぜか最近流行の感がある、渓流和製毛鉤釣り

5月の連休が終わり、前記したイベントも終了して
そのテンカラ釣りに群馬県上野村、神流川にある毛鉤釣り専用区本谷への釣行で

4人で全員テンカラのみ!!
オレ以外、ほぼ毛鉤釣り経験無し、あっても数回、一人は釣りも2回目

そしてその中で2人が、patagoniaからリリースされたTenkaraシステムでの挑戦
下の画像にある左が、そのロッドで、低番手のフライラインにテーパーリーダーを接続してというシステムは、リールの無いフライフィッシングというのが一番解り易いかな

実際キャスティング経験のほぼ無い友人が、本谷といえど自然の形状の渓流で、
9匹という釣果を出しまたやりたいと思わせた訳でwww

 釣りを始めたい、フライをやってみたいけど難しそう・・・
と思っている人には最初のとっかかりとしてはパーフェクトかと、流石だなと思いました

でも購入時、友人の付き合いでたっぷりチェックし、
これなら普通にフライでやるのと変わらない、むしろ後戻りな感じがして、
自分用には右側の、レベルラインでやるいわゆるテンカラ竿と、システムを購入

 感想からいうと、こっちはフライフィッシングとはやや違うもの
なにせ道具がシンプルで少ないし、これならホントに山登りやバイクでのツーリングにもって行けそうな感じだし、のべ竿の釣りは単純に面白い!

ただ限られる釣行回数で、フライを差し置いてテンカラをやる事は、
もしかすると中々巡って来ないかも・・・
ま、持っててもよいと思いますよwww  って感じかなぁwww


その時テンカラで釣ったのが、上の画像の岩魚君

いつ頃からか、本谷では放流のヤマメは狙わなくなってしまった・・・・
だってネイティブの岩魚の方が格段によろしいのでwww

落差のある小規模ながら水深のある釜に居たこの魚は
顔のわりに体が瘦せていて、餌の少ないポイントに棲んでる特徴がもろに出てたけど、
とりあえず尺岩魚だし顔はまずまずだったので、やや満足の初テンカラ釣行になった



が、、、
じつは午前中グッドサイズの岩魚をサイトで食わせたにもかかわらず
あろうことか、すっぽ抜ける・・・
いや毛鉤を口から引き抜くような失態をやらかし、
ずっと気になってました・・・ ずっと・・・



 10日後に同じ区間で予約が取れたので
フライでリベンジに!

 


 同じ場所で、同じように悠々と泳いでるし・・・
しかも、時々ライズまでしやがる・・・


一投目は寸前で見切られ、その後フライを換えても全く無視、
それでも逃げてしまうでもなく、本物の虫は食べてる
4個目の#21のスペントで食わせる事ができ、小さい針に、ティペット7Xでやや緊張しつつも、どうにかネットイン! 久しぶりに嬉しい一匹となりました・・・
コンディション抜群で、ホントによく引きましたwww

そして今6月・・・
毎年必ずこの時期は秋田、岩手に行くんですが、
今週計画していた筈が、同行予定の友人が足を怪我して行けなくなってしまって・・・
水況も微妙な為、来月に仕切り直し、
八幡平方面か、久しぶりに北海道も良いなと思ってますwww


以前聞いた、年をとったら趣味は一つ・・・
と言った先輩の更に先輩の言葉がよ〜く理解できるようになりましたwww
最後まで残るのは、どの趣味だろうか・・・
ネコのお世話だったりして(汗


top chan!!!

Mamoru | January 19, 2014